縮毛矯正

縮毛矯正で髪質変化!?カットで表面を削ぎすぎは注意!

みなさんこんにちは。主税(@chikarakouichi)です。

今回は縮毛矯正を当てる際にカットによる削ぎ過ぎの注意点と修正方法をお伝えしていきます。

カットによるすきバサミでのダメージや表面での削ぎすぎによって、縮毛矯正の当たりが変わってきてしまいます。

【枝毛や切れ毛改善】毎日のケアをしているのに中々変わらない!どうしたらいいの!? みなさん、こんにちは。主税(@chikarakouichi)です。 今回はですね、縮毛矯正だけではなく幅広い方の悩みが解決できる...
☆お悩みPOINT☆

すき過ぎた場合の改善

短い髪の毛は抑え方

髪の毛は切る

表面の短い髪の毛が出てしまってる場合

ふゆさん
ふゆさん
カットですかれ過ぎたよ〜。

美容室に行ってきたばかりでその日にすかれすぎて、別の美容院に直しにくるケースがたまにあります。

すきすぎてる髪質の方は普段多いですが、よくご自身で自分の髪の毛をカットしてる場合は大体ごっそりすかれてますね。

髪の毛の状態
  • カットで表面結構すかしてる
  • もともとの癖がチリチリとした癖で薬剤の見極めが重要
  • 多毛なので、アイロンをしっかりしないと伸びない
  • 時間は通常より30分増し

捻転毛(ねんてんもう)
タオルを絞ったような髪の毛の途中からねじれているクセを持っています。太い髪質の方に多いクセになります。

【くせ毛の種類と特徴を知ろう】あなたの髪質に合った縮毛矯正をご提供できます。 はい、みんさんこんにちは。主税(@chikarakouichi)です。 今回はくせ毛の種類についてお話していきたいと思います。 ...

今回この状態は縮毛矯正の時間もかかるし、何より『薬剤チェックの判断で仕上がり』がほぼ決まってしまいます。

なので、ファースト施術で失敗したらどんだけアイロン操作を頑張っても中途半端な仕上がりになって結果的に余計に跳ねてしまうような場合にもなります。

気をつけるポイントは上記で説明した通りなんですが、実際施術は教科書通りにはいかないものです。

次に実際の施術方法を解説しますね。

施術内容と修正方法について

熱変性をわざと起こして表面上を変えるしかないですね

縮毛矯正のダメージが起こすタンパク変性ではどうしても髪の毛には負担がかかってきてしまいます。

今回の様な状態ですと通常通り矯正を行っても仕上がりはそこまで変化させることは困難になります。そこで、髪の毛には負担がかかりますが変性を起こして縮毛矯正を当てるように致します。


タンパク変性を起こしての縮毛矯正を当てないと行けない場合は、処理剤とトリートメントは必ず行うようにしましょう!

費用も少しかかりますが、たんぱく変性する髪の毛の負担はかなり減りますので次回の縮毛矯正を当てる際にも影響が出てきます。

普段はシャンプーして濡れた状態で施術をするのですが、今回はドライの状態で薬剤塗布をしていきました。

ウェットですると薬剤が薄まるイメージだったので、今回は軟化をしっかりしたかった理由からドライ塗布。

縮毛矯正は毛先まで一気にお薬を塗る事はほとんどしないです。

大体は根本伸びた部分を最初に塗ってから、ある程度6、7割ぐらい軟化しての毛先を塗布するのが一般的です。

今回も上記方法で行い、毛先の軟化はしっかりめに軟化させましたね。

本当は抑えめに軟化させるのですがあまりにも飛び跳ねた毛が多かったのでタンパク変性させての仕上がりでないと綺麗にみせれなかった為です。

タンパク変性後の仕上がりと今後の修正方法

ダメージの部分はこれから少しずつカットしていきましょうね!

だいぶ、毛先のパサつきは抑えらましたが、まだ少しダメージが有る箇所は『今後はこれはカットして直して行くのが最善ですね。

表面を傷付けてしまうと本当に大変なんですよね。治すのに一回のカットでは治りません。

トリートメントも正直効果半減しますので、もっと綺麗に見せる場合は洗い流さないトリートメントが良いかもしれません。

それもオイルタイプ』ですね。

カットでの削ぎすぎた場合のまとめ

ふゆさん
ふゆさん
量が重いから『すきまくって下さい』というのは止めます

説明の仕方で美容師さんの技術内容が変わってきてしまいますよね

どうだったでしょうか?

見た目の変化はかなりの仕上がりはかなり変わったのではないでしょうか?

縮毛矯正当てる方で多いのが、放置して半年ぐらい経ってから全部の施術を一気にする方が多いんですよ。

すべての同時施術を行うのは、お忙しいかったりや仕事などでも時間が作れない方もいらっしゃるので否定はしませんが、やはり髪の毛の事を考えると髪の毛のケアは周期的に行う方が良いかもしれません。

※オススメは2ヶ月に一回です。

仕上がりは個人差が出てしまいますが、髪質変化させての縮毛矯正はダメージもやはり出やすいため、髪質改善トリートメントでのヘアスタイルを徐々に変えていく方法もあります。

【話題の髪質改善!】酸熱トリートメント徹底解説!メリットやデメリットそして注意点。 はい、みなさんこんにちは。主税(@chikarakouichi)です。 今回は巷で有名な髪質改善トリートメントと言われてる『酸熱...
ABOUT ME
主税 巧一
主税 巧一
京都の長岡天神で務める縮毛矯正専門美容師|NYNY長岡天神店(ニューヨーク・ニュヨーク)アートディレクター|年間300件以上の縮毛矯正大好き美容師がくせ毛のお悩みをいち早く解決してみせます!
ヘアエステ「美髪ストレート」

熱ダメージの軽減に成功した今までにない新しい縮毛矯正!!
《この縮毛矯正で解決できる悩み》
・コテ巻きもふんわり綺麗にきまる
・熱ダメージが少ないので繰り返し施術可能
・ツヤの長持ち
・指通りの違い

>>美髪ストレートのご予約はこちら